180
9月15日, 2016 02:00 CET Hardox, Hardox HiTemp, Jenny Brandberg Hurtig PhD, abrasion resistant steel

高温対応鋼板Hardox HiTempが新登場

高温での耐用年数向上を実現するHardox HiTemp耐摩耗鋼板

このたび、SSABのHardox耐摩耗鋼板シリーズに新たにHardox HiTempが仲間入りしました。

世界的に定評ある耐摩耗鋼Hardoxは40年以上にわたり、あらゆる産業において生産性や耐用年数の向上に貢献してきました。その間も、Hardoxは常に進化を遂げ、より優れた硬度や靱性を実現してきました。

重大な摩耗の問題に応えるHardox HiTemp:高温環境での摩耗条件において高い性能を発揮。

従来の調質済み耐摩耗鋼板は300~500°C*の高温で硬度が失われてしまいます。 

 これまで、高温用途のソリューションは割高で複雑なものが主流でした。

Hardox HiTemp耐摩耗鋼板ならより優れたソリューションを提供します。Hardox HiTempの高温性能は高品質の原材料と、慎重に制御された製造プロセスによって生まれます。 

Hardox HiTempは従来の鋼板と同じ工場の機械や技術を使用して切断、溶接、機械加工、冷間成形が可能です。

これら優れた特性を持つHardox HiTempは鉄鋼、セメント、石炭発電所、リサイクル、アスファルトをはじめ、さまざまな高温用途の領域において高い性能を発揮します。

*厳密な温度範囲は摩耗状況により異なります。300~500°Cは華氏570~930°Fに相当します。

詳しくはHardox HiTemp製品ページをご覧ください。

 

Hardox HiTempの性能に関する詳細はこちらまでお問い合わせください:

Jenny Brandberg Hurtig Ph.D.

SSABスペシャルスティール、耐摩耗鋼板プロダクトマネージャー

直通 +46 155 25 46 18   携帯 +46 70 237 30 85

Eメール: jenny.brandberg-hurtig@ssab.com