180
部品&キット ロール成形トップレール

 

 

ロール成形トップレール

SSAB Shapeは、Strenx®高性能鋼板を使用した標準的なトップレール設計を含む、高品質ロール成形トップレールソリューションを提供します。


お問い合わせ

生産方法としてより優れている

高強度鋼板製トップレール

SSAB Shapeは高強度鋼板のために開発されたシングルラインのロール成形プロセスにより、プレスブレーキを使用した従来の生産方法を改善させました。 SSAB Shapeのロール成形トップレールはそのまます使える状態で、より優れた表面品質と小さいクロスセクション公差が特徴の連続生産スケールで納品されます - もちろんStrenx® 700 MCが持つあらゆる利点を実感いただけます。

 

お問い合わせ      製品情報

ロール成形トップレールの利点:

  • レディーメードの部材として連続生産スケールで納品
  • 工場の能力アップ
  • より優れたコスト効率
  • 高いクロスセクションの正確性
  • Strenx® 700高強度鋼板による、歪みや摩耗への高い耐性
  • 真直度の公差が非常に小さい

ダンプやコンテナに最適

SSAB Shapeのレディーメード・トップレールソリューションで、Strenx® 700 MC高強度鋼板を使用した、ダンプやコンテナ専用コンポーネントをご活用ください。 実証済の確かな設計により、軽量で靱性と競争力に一層優れたエンドプロダクツの生産を可能にする、高品質のトップレールを提供します。 SSAB Shapeなら、Strenx® 700 MCおよびSSAB高強度鋼板のその他の鋼種を使用したオーダーメイドのトップレールが可能です。

ロール成形トップレールをお薦めする理由

SSAB Production購買担当者アイコン

購買担当者向け

在庫購入による時間短縮

コスト効率の向上

スクラップが軽減またはゼロに

SSAB Productionデザイナーアイコン

設計担当者向け

実証済みの優れた性能

高強度鋼材の最適設計

より美しい表面仕上げ

SSAB Productionマネージャーアイコン

生産マネージャー向け

クロスセクションの優れた正確性

工場に余力が生まれる

生産効率の向上

能力に余力が生まれ、競争力が向上

SSAB Shapeは独自のロール成形プロセスにより、トップレールを大量に優れたコスト効率で生産します。ストックより直接ご購入いただけます。 これにより工場内の能力に余裕が生まれると同時に、生産時間の短縮が期待できます。 このような利点は、高強度鋼材独自の特徴を十分生かした設計と組み合わせることで、他社を凌ぐ優れたエンドプロダクツを顧客に提供することを可能にします。

ロール成形トップレールソリューション

ストックの標準寸法

  • 厚み: 4 mm、長さ: 6000 mm、6500 mm、9000 mm
  • 厚み: 5 mm、長さ: 6500 mm、9000 mm

技術仕様の詳細については、トップレールのデータシートをダウンロードするか、このページの一番下のフォームに必要事項をご入力ください。


トップレールのカスタマイズ

  • 幅広い鋼種からお選びいただけます
  • 設計図をロール成形に合わせて調整する専門技術サポートを提供
  • 最低 50トン/年

ダンプやコンテナ用に最適なトップレールソリューションに関する提案やサポートをご希望の場合は、以下のフォームよりSSAB Shapeにぜひお問い合わせください。

 

お問い合わせ

 

お客様はこのフォームを提出することで、個人データの取扱いをSSABに許可し、SSABのプライバシーステートメントに同意することになります。 当社は各地のデータ取扱い規制を順守しています。