180
部品&キット フックリフトフレーム

フックリフトフレーム

フックリフトフレーム用組立キットは、Strenx® 700 MC高強度鋼板を素材に使用して精密レザーカットした管と、冷間成形した側面で構成されています。標準的な普通鋼の熱間セクションを使用した従来型設計に代わる、強度と軽量性を実証済みのデザインです。 

組立キットに含まれる部品は、フックリフトフレームとして溶接することで、長さ6.0 mで最大積載能力20,000 kgを持つ、フックリフトダンパーやコンテナ等のベースとして使用できます。

 

お問い合わせ

特徴と利点

  • 精密にレーザー切断された部品で、部材の位置合わせが簡単で、最終組み立ても効率的に行うことができます。 
  • 積載量はそのままで最大30%のフレーム軽量化が実現。
  • 組立時間が最大60%短縮。 
  • 溶接ビードの長さが最大70%短縮。 
  • 歪みが軽減され、溶接後の矯正の必要が減少。

キット内容

• 全てSSABで前加工済みの部品が組立準備が整った状態で届きます。 
• フック & ローラーセット(オプション)。 
• 組立図面。 
• 組立指示書。

納入条件 

• エッジをレーザー切断またはプラズマ切断した熱間・冷間成形管。 
• 側面は冷間成形で、平板金属部品は熱間素材。

公差

• 管部品はSFS-EN9013-341/342, SFS-EN 22768-1-mに準ずる 
• その他部品はSFS-EN9013-231/432に準ずる

納入条件

• FCA Borlänge

技術データ

積載
量 最大 
  

長さ
全長         

長さ  
ベッド 

フックの高さ  

重量、  
キット内パーツ 

 20.000 kg  6.2 m    6.0  m          2.55 m           1.45 m         497 kg          

加工とその他の推奨事項


溶接、曲げ、機械加工に関する推奨事項はSSABのカタログ(www.ssab.com)をご覧になるか、テックサポート( techsupport@ssab.com )までお問い合わせください。組立前手順および溶接手順に関しては組立指示書に沿って行って下さい。 

組立時に本製品に溶接、切断、研削、その他の加工を行う際は、適切な安全衛生予防策を取らなければなりません。

 

お客様はこのフォームを提出することで、個人データの取扱いをSSABに許可し、SSABのプライバシーステートメントに同意することになります。 当社は各地のデータ取扱い規制を順守しています。