180
Strenx 960MC

Strenx™ 960MC

960 MPaの降伏強度を持つ高強度構造用鋼板

Strenx™ 960MCは最低960 MPaの降伏強度を持つ、冷間成形のために作られた構造用熱延鋼板です。

Strenx™ 960MCはEN 10149-2のS960MCに関する要件を満たすか、または上回っています。これら長さ調整鋼板は強度レベルに関連した優れた板厚精度と表面品質が特徴で、高品質な仕上がりを実現します。

一般的な用途は移動式クレーンや軽量の輸送装置や構成材です。

寸法レンジ

Strenx® 960 MCは3.00~10.00 mmの板厚、最大幅1600mm、最大長幅さ13mのミルエッジ、ご希望のサイズに切断します。

 

適用基準

EN 10051

EN 10163-2

EN 10149-2

Strenx® 960 MC

Strenx® 960 MC

用途
寸法
準拠基準
データシート
用途

構造

寸法

T(板厚): 3 - 10 mm

W(幅):最大 1600 mm

L(長さ):最大 13000 mm

準拠基準

EN 10051

EN 10163-2

EN 10149-2

データシート