お客様の使用例

クレーン車、Strenx鋼板で革新を実現

2021年8月27日 所要時間6

""

事例を詳しく見る

韓国
企業 Horyong
産業/業種 昇降機器
Brand Program My Inner Strenx®

Horyong社がStrenx®高強度鋼板を採用したクレーン車で顧客が求める品質、安全、耐久性 – そして安心をすべて実現している秘訣を紹介します。

世界中で都市化が進む中、住宅やビルへの需要の高まりにより安全で耐久性に優れた重機の需要が高まっています。 このようなニーズに応えるべく、韓国のHoryong社は最高水準の設計と最高水準の品質を組み合わせたクレーンを製造しています。

アクセスが難しい高所での安全性を確保するため、自社の移動式高所作業車(MEWP)のほとんどすべてに、ほぼStrenx®鋼板だけを使用しています。

Strenx®を90~95%使用した移動式高所作業車で安全を確保

Horyong社のシニアリサーチャーSoo-jeong Lee氏は、移動式高所作業車(MEWP)へのニーズの高さを挙げます。

「顧客は安全性を何より重視しており、当社製品は耐久性の高さでも定評があります」と同氏は言います。

このため、同社は自社のクレーン車等の車両に Strenx® 700Strenx® 900Strenx® 960をはじめ、さまざまな高降伏強度の鋼種を採用しています。 700 MPa (101.5 ksi) 以上の降伏強度を備えたStrenx®は、S355普通鋼よりはるかに強い負荷を加えることが可能です。 つまり、積載量をそのままに板厚を薄くしたり、板厚をそのままに積載量を上げることが可能です。 降伏強度が高まることで生産と性能が共に向上するのです。

Soo-jeong Lee氏はこう言います:
「高層作業用のクレーン車やはしご車の設計では、Strenx®高性能鋼板を90~95%使用しています。 確かな品質のStrenx®鋼板は、顧客が求める信頼性も実現します。 なぜなら、高所では揺れや曲げにより回避したい危険な状況が起こる可能性があるからです。

「当社の顧客は安全性と耐久性を何より重視します。 信頼するStrenx®高性能鋼板を使用した当社製品を安心してお使いいただいています」

Soo-jeong Lee氏 - Horyong社シニアリサーチャー

Horyong社は75メートル (246 ft.) の高さまで伸びる韓国一高いはしご車やクレーン車を製造しています。

ハイテク・高強度・高層クレーン

Horyong社は金堤市にある面積68,359 m² (735,810 sq.ft.) の工場から、クレーン車、ブームクレーン車、環境配慮型の電動キャリーデッキクレーンを全国に供給しています。 さらに、世界各国へも製品を輸出しています。

車載型クレーンは建設現場や、建物の保守管理等の高所作業場で使用されます。 Horyong社は30年近くのR&Dを結集して、 75メートル (246 ft.) の高さまで伸びる韓国一高いはしご車やクレーン車を製造しています。 積載能力と昇降能力をアップさせた、より効率性に優れたトラックを製造するには、強度を維持したままで構造を可能なかぎり軽量にする必要があります。

「Strenx®鋼板は製品品質を向上させます。 Strenx®高性能鋼板で車両を製造することで、車両を大幅に軽量化しながら、今後もさらに革新的な設計を実現できるでしょう」とLee氏は言います。

""
「確かな品質のStrenx®鋼板は、顧客が求める信頼性も実現します。 なぜなら、高所では揺れや曲げにより回避したい危険な状況が起こる可能性があるからです」とHoryong社シニアリサーチャーのSoo-jeong Lee氏は言います。

高性能設計クレーント車が続々登場

HoryongのセールスマネージャーPark Cheol氏によると、高強度構造用鋼板を採用した軽量かつ高強度のMEWPは製品の革新と向上に役立ちます。

「当社は製品の軽量化という世界的傾向に対応するため、Strenx®鋼板を採用しています。 今後は、この特性を重機市場でも活用し、製品の軽量化と効率化を実現していきます」とCheol氏は言います。

My Inner Strenx®メンバーシップで国際市場でのブランド認知度アップ

Horyong社は My Inner Strenx®プログラムの認定メンバーとして、認定製品にMy Inner Strenx®ステッカーを貼って販売しています。

「認定製品ということで、信頼するSSAB製品の安心感を顧客に届けることができます」とSoo-jeong Lee氏は言います。

Park Cheol氏は、プログラムメンバーとしてSSABから得られる手厚いサポートを高く評価しています。

「My Inner Strenx®プログラムのメンバーとして、鋼板の技術的側面に関する広範なサポートをSSABから優先的に得ることができます。 SSAB製品の活用方法や、新製品の開発方法についてより詳しく知ることができるのです。 こうした協力関係は今後ますます良い成果につながるものと確信しています」と同氏は言います。

お客様の利点

  • 狭公差の板厚・平坦度保証を含む、一貫した素材特性により、より安定性の高いブーム製造が可能
  • SSABからデザインや製品、特に溶接や成型に関する広範なサポートが得られる
  • 従来の素材と同等の設計のしやすさ
  • Strenx®で高所作業車の安全性を高め、車両の快適性とブームの操作性を向上
  • 強度をそのままに軽量化が可能

Horyong社製品に使用されているSSAB製品

""
「当社は製品の軽量化という世界的傾向に対応するため、Strenx®鋼板を採用しています。 今後は、この特性を重機市場でも活用し、製品の軽量化と効率化を実現していきます」とHonryong社セールスマネージャーのPark Cheol氏は言います。

Strenx®高性能鋼板

Strenx®高性能鋼板は現在お使いの製品の強度、軽量性、安全性、さらに競争性、持続可能性を向上させます。 高性能鋼板という名にふさわしい、通常の構造用鋼を上回る優れた性能を発揮します。

お見逃しなく!

180