世界No.1のXCMG社製クローラークレーン4000トンモデルに最適な強度を備えたStrenx® 高性能鋼板

XCMGがStrenx® 1100 E を使用したテンションバーでクローラークレーンの記録的性能を実現

ニュースレターを申し込む

写真は世界最大のクローラークレーン。 XGC88000は88,000 tf·mという最大級のリフティングモーメントを誇り、これは4000トンの最大吊り上げ能力に相当します。 中国企業Xuzhou Construction Machinery Group Co., Ltd.(XCMG)がクローラークレーンの高強度構造材に選んだのはStrenx® 1100 Eでした 。

テンションバーはクレーンや建造物、橋梁などの様々な構造物が強い張力に耐え、広範な安定性を実現するために製造されるコンポーネントです。 XGC88000では、クレーンブームと地上の構造物との強固な接続を確保するためにテンションバーが使用されています。

クローラークレーン

揚重機械には安全性は何より重要です。確実で一貫した機械特性を備えたStrenx®高性能鋼板はお客様、そして規制機関が定めるあらゆる厳格な要件を満たします。 XGC88000の製造当初から使用されてきたStrenx® 1100 E。テンションバーはSSAB Kunshanの施設(崑山市)で XCMGの設計に沿って鋼板からカットされます。 生産開始に先立ち、SSABは素材の選定についてアドバイスを提供し、すべての量産試作試験を担当しました。

Strenx® 1100 E の降伏強度は1100 MPa。 この強度により、テンションバーを薄く軽くすることで、取り扱いやすさの向上や輸送費の軽減が実現します。 一貫した特性、寸法公差の保証、そして優れた表面品質を誇るStrenx® 1100 Eは、切断や機械加工をより行いやすく、予測可能にします。 安定した作業性は、最大限の降伏強度と生産工程のコスト効率化につながります。 これにより、すべてのテンションバーで均一なレベルの強度や安全性が確保されるのです。

「XCMGはこの業界で有数の企業です。 XGC88000クローラークレーンをはじめとする新製品の設計・販売では、安全製、安定性、顧客満足を確保するために、最も信頼できる素材を厳選します。 Strenx®高性能鋼板はまさにパーフェクトな選択でした。 SSAB製品から期待できるあらゆる特性を活かすことができるだけでなく、万全のサポート体制も整っています」 XCMGクローラークレーン技術部門

関連製品

 

クローラークレーン,  XCMG 4000トンモデル

クローラークレーンの主要コンポーネントであるテンションバーに最適な素材としてXCMGが選んだのはStrenx® 1100 E。 写真はDuqm Oil Refinery of Omanで重さ970トンのDHT(ディーゼル水素化処理)炉を吊り上げる XGC88000クローラークレーン。

 

 

XCMGクローラークレーン用高品質テンションバー
Strenx® 1100 Eの一貫した特性により、XCMGクローラークレーンの高品質テンションバーの大量生産が可能に。