お客様の使用例

SSAB素材を採用したドライバルクトレーラーで軽量化と収益向上を実現

2021年3月30日 所要時間6

事例を詳しく見る

アルゼンチン
企業 Acoplados Salto
産業/業種 トレーラー・架装メーカー
Brand program My Inner Strenx®

Acoplados Salto社が 売上と顧客満足度の向上を実現したきっかけは、グレインセミトレーラーとドライバルクトレーラーの素材に高い強度を発揮するSSABのStrenx®高性能鋼板とHardox®耐摩耗鋼板の採用でした。それ以来、同社の需要と売上は順調な伸びを見せています。

アルゼンチンのブエノスアイレスから車で3時間のサルトに拠点を置くメーカー Acoplados Salto社は、半世紀以上にわたりグレイントレーラーやセミトレーラーを製造してきました。 同社は2017年からSSABの高強度鋼板を使い始め、大きな成果を上げてきました。

SSAB鋼板採用でグレイントレーラーの売上が30%アップ

Acoplados Salto社は熱延・冷延Strenx®構造用鋼板やHardox®耐摩耗鋼板を使用して、穀物などバルク輸送可能な乾燥作物輸送用のトレーラーやセミトレーラーを製造しています。 Acoplados Salto社の工場責任者Sergio Andriano氏によると、Strenx®はさまざまな点で同社のニーズを満たしています。まず、幅広い寸法や板厚が揃っていること。さらに、強度を損なうことなくトレーラーの軽量化が可能なことに加え、30%の顧客数増を実現しています。  

「SSABにはさまざまな製品が揃っているので、当社のニーズにすべて応えてくれます」と Andriano氏は言います。 「SSAB製のより薄い鋼板を使用することで、この素材を熱烈に支持する顧客の新規獲得につながりました。 それに、売上が30%伸びました」

「SSABにはさまざまな製品が揃っているので、当社のニーズにすべて応えてくれます」

Sergio Andriano氏 - Acoplados Salto社工場責任者

Acoplados Salto社について

トレーラー/セミトレーラーを製造するAcoplados Saltoは1965年に設立されました。 アルゼンチンのサルトにある40,000㎡を超す製造拠点で、 バルク貨物輸送用のグレイントレーラー、グレインセミトレーラー、カーテンサイドトレーラー、ホッパーワゴン、フラットベッドトレーラーを製造しています。

より軽量なバルクトレーラーを設計

勤続24年のAndriano氏は、会社の成功の経緯をよく理解しています。 Acoplados Salto社はトレーラー製造からスタートし、その後、石油や農業、輸送といった産業向けに幅広い製品を製造するようになりました。 現在はパレットトレーラー、カーテンサイダーセミトレーラー、フラットベッドトレーラー、ホッパーワゴンなどの製造を手掛けています。

他社同様、Andriano氏は高強度スティールグレードや軽量化に対する需要の高まりを実感しています。 こうした素材を採用することで、同社は車両積載量規制を超過することなく積載量を増やすと同時に、高い安全性を維持することができます。

「SSAB製品のおかげで製品の軽量化が実現しました」とAndriano氏は言います。 「SSABの軽量素材の採用で、製品によって1,800~2,000 kgの軽量化が可能になりました。 これは車両の積載能力アップにもながっています」

現在、Acoplados Salto社の顧客は積載量向上を可能にする軽量素材を希望します。 この傾向に拍車をかけたのは、2018年のアルゼンチンの道路重量制限の緩和でした。 わずか数年前に比べ、輸送業者ははるかに重い積載量を輸送できるようになり、生産性と効率性を上げることが可能になりました。このため、トレーラーの軽量化は積載量アップに直結します。

Acoplados Salto社の設計部門責任者Juan Manuel Pierce氏は、新しい軽量トレーラーの開発に関わりました。 SSABスティールを採用する大きなメリットのひとつが軽量化と高水準の安全性だと、同氏は言います。 素材は軽量ながら頑強で、硬いものとの接触や厳しい条件下でも割れが発生しにくいため、積載量が増えてもドライバルクトレーラーやグレインセミトレーラーの安全性を高めてくれます。

Strenx® 700MCStrenx® 700CR、さらにHardox® 450を採用することで、板厚を薄くしても摩耗に極めて強い製品を開発することができました」とPierce氏は言います。 「SSABスティールの最高の特性を生かして、製品設計の改善に成功しました」

Acoplado Salto社のグレイントレーラーやセミトレーラーに使用されているSSAB製品

トレーラーとセミトレーラーのシャーシと車体にStrenx® 700MCとStrenx® 700 CRを、ティッパー車体(床、壁、ドア、フロントパネル)にHardox® 450耐摩耗鋼板を採用。

お客様の利点

• より薄く高強度の鋼板の採用で、ドライバルクトレーラーとグレインセミトレーラーの軽量化を実現

• 車両積載量規制の制限を超過することなく、積載量を増やすことが可能

• 軽量化と同時に強度・安全性を維持できるフレキシブルで革新的な設計が可能 

• My Inner Strenx®認定トレーラーへの需要増により、売上が30%アップ

• My Inner Strenx®プログラムメンバー向けの優先的テクニカル&マーケティングサポート

 

Strenxへのアップグレードのご相談

Strenxへのアップグレードが製品やビジネスにもたらすメリットについて詳しくご説明します。

My Inner Strenx®認定グレーントレーラーで収益拡大

Acoplados社は2017年からMy Inner Strenx®プログラムの認定メンバーです。 このため、SSABの認定を受けた同社製のドライバルクトレーラーやセミトレーラーにはMy Inner Strenx®と追跡可能な固有IDが記されています。 これは製品がStrenx®鋼板を使用した最高水準の製品であること、そして過酷な用途のために最適な強度と軽量化が実現されていることを意味します。

Pierce氏が指摘するように、プログラム加入の利点のひとつが各種素材の可能性についてSSABから得られるアドバイスや専門知識です。

「My Inner Strenx®プログラムをつうじて、SSAB素材に関する新しい知識を取り入れ、生産を改善し続けることができます」と同氏は言います。 「SSABから得られるサポートには、素材の使用方法やはんだ付け、溶接、切断、曲げ加工に関する技術的アドバイスも含まれます」

工場責任者のAndriano氏は、My Inner Strenx®プログラムのもうひとつのメリットとして、素材をオンタイムで、かつ指定した形状で受け取ることができる点を挙げています。

「当社は常に必要な個数を製造するために十分な在庫を確保しています」とAdriano氏は言います。 「つまり、製品が完璧な条件で生産されるということです。 この点は顧客からも高い評価を得ています。 My Inner Strenx®のロゴは製品が高品質である証です。 SSABの軽量素材で作られた製品であることが一目で分かるため、顧客もロゴの有無を重視します」 

Acoplados Salto社は 今後も引き続き、自社ブランドの品質と評価を維持しながら、新たな規制の施行に合わせて変化する市場ニーズに応えていく予定です。

「これからも製品の品質を優先させること – これこそが私たちが歩む道です」とAdriano氏は言います。 「Strenx®やHardox®を使用することで、この方針を維持することができます。 品質を何より重視することこそ当社のモットーです」 同社はStrenx®スティール を生かして、この目標を達成していくでしょう。

Strenx®高性能鋼板

Strenx®高性能鋼板は現在お使いの製品の強度、軽量性、安全性、さらに競争性、持続可能性を向上させます。 高性能鋼板という名にふさわしい、通常の構造用鋼を上回る優れた性能を発揮します。

お見逃しなく!

180