180
お客様の使用例 Hardox® HiTuf製シュレッダーが大人気に

 

年4回発行のスペシャルスティールニュースレターにお申込みいただくと、

Hardox®耐摩耗鋼板の最新ニュースをお届けします

 

ニュースレターを申し込む

Hardox® HiTuf製シュレッダーが大人気に

豪企業Pacific Shredderは自動車を数秒でスクラップにできるシュレッダーの設計・製造を行っています。同社はHardox® HiTufを使用して、普通鋼では難しい、耐久性に優れたシュレッダーを製造しています。

課題

ニューサウスウェールズ州・ニューカッスルにあるPacific Shredderは、強度と寿命により優れた鋼板を探していました。通常の鋼板は亀裂や摩耗に弱く、頻繫な交換が必要です。

「カーシュレッダーは基本的に、11枚のローターディスクからなる60トンのドラムで、そこに12枚または16枚のマンガンハンマーが取り付けられています」と同社のオーナーであるJoe Beentjes氏は言います。“ローターは500 rpmの速度で回転し、ハンマーが金床やブレーカーバー、グリッドに車体を打ちつけます。シュレッダー内部は、飛び散った金属が構造を破壊しないよう、耐摩耗性の鋼板で覆われています」

故障が単なる生産性のロスのみならず、修理の際は200トンのクレーンを使ってローターを持ち上げる必要があることを意味するビジネスでは、耐久性がなにより重要です。

ソリューション

「鋼材のリサイクル業では、1トンあたりのドルコストがすべてです。」とBeentjes氏は言います。「スクラップの費用や、再生鋼板の価格はほぼ決まっています。このため、シュレッダーの寿命を延ばすことが収益性を上げる数少ない手段のひとつなのです。だからこそ、当社は部品にHardox® HiTuf鋼板を使用しているのです」

彼はさらにこう続けます - 「これらの部品に使用してきた材料の中でも、SSABの鋼板はさまざまな点で最高です。まず、世界一高張力と耐摩耗性に優れた鋼板であるという点です。他社の製品には、シュレッダーに必要な徹底した硬度がありません」

「2つ目の理由は、SSABが当社が必要とする厚さ100 mmと120 mmの耐性に優れた鋼板を製造する唯一のメーカーであるという点です。厚みや硬度が上がれば、シュレッダーの寿命が延びるため、これは設計上非常に重要な点です。当社の摩耗鋼板やローターディスクは他の製品がスクラップ同然になっていても、まだ正常に動作しています」

Pacific Shredderはさらに、SSABの技術面の専門性やサポートを高く評価しています。「機械加工であれ、溶接や切断であれ、SSABは予熱、後熱、溶接ワイヤ等必要なことはすべてきちんと説明してくれます」

HiTuf、Pacific Shredderで大活躍

お客様の利点

  • 亀裂や摩耗に極めて強い鋼板でシュレッダーの耐久性が向上
  • 機械の寿命向上により会社の収益もアップ
  • 優れた品質が会社の評価向上につながる