180
お客様の使用例 Hardox®ハルドックス耐摩耗鋼板製の刃が砂糖工場で活躍

 

年4回発行のスペシャルスティールニュースレターにお申込みいただくと、

Hardox®耐摩耗鋼板の最新ニュースをお届けします

 

ニュースレターを申し込む

Hardox®ハルドックス耐摩耗鋼板製の刃が砂糖工場で活躍

メキシコの砂糖工場Ingenio de Atencingoは、刃の材料をHardox® 500に切り替えることで、効率性の向上を実現しています。

課題

硬いサトウキビを大型圧搾機でつぶす前に繊維質に富んだ茎を切り取るために使用されるナイフは、酸に似たサトウキビの果汁に耐える必要がありました。それができるのは頑丈で摩耗に強い刃に限られます。

ソリューション

Ingenio de Atencingoが切断ナイフの材料としてHardox® 500を使用することに決め、ナイフの寿命をそれまで使用していたナイフの3倍に伸ばしました。

「Hardox®ハルドックス耐摩耗鋼板を使用した切断ナイフはメンテナンスにかかる時間が少なくて済みます」と工場管理者のMetrobio Garcia氏は言います。「不要なダウンタイムを回避できることは当社にとって極めて重要です。ナイフの寿命が伸びただけでなく、最終的な成果も良くなっています」

お客様の利点

  • ツールの品質と寿命の向上 - 3倍長持ちする刃
  • ダウンタイムの減少 - 効率化の取り組みの一貫として人件費削減につながる
  • SSABのサポートと専門知識が精製工程の検討・最適化を可能にし、効率性向上に貢献