180
10月10日, 2015 00:00 CET

Hardox Tube 500シリーズ:究極の性能と長い耐用年数を誇る耐摩耗鋼管

革新的な製品設計&高い性能

高強度鋼管のHardox Tube 500はHardoxハルドックス耐摩耗鋼板と同等の硬度と靱性を持つ鋼管です。鋼板同様、鋼管は高い耐摩耗性や製品の軽量化によって大きなメリットが期待できるあらゆる用途において優れた性能を発揮します。

耐摩耗性に優れた鋼管は製品の軽量化と耐用年数の向上を可能にします。製品によっては、耐用年数を2倍、5倍、10倍、それ以上に伸ばして競争力の向上につなげることが可能です。

一般的な用途

Hardox Tube 500は生コンクリート、土、砂利、鉱石スラリーをはじめあらゆる種類の研削材の輸送に使用可能です。

一般的な用途:

  • ポンプ車
  • 半流動質の輸送&取扱い
  • パイプ輸送(灰、コンクリート、土、砂利)
  • 生コンクリート用ポンプ装置
  • とうもろこし、穀類、その他農産物の輸送&取扱い
  • 機械掘削&浚渫機械

工場での取扱い

Hardox Tube 500は従来の溶接方法を用いて、あらゆる種類の溶接可能な鋼板に溶接することが可能です。

寸法と特性

最終特性は管圧延と溶接後に設定され、あらゆるHardox製品と同等の優れた一貫性、硬度、靱性が保証されています。Hardox Tube 500は寸法公差および試験に関してEN 10210に準拠しています。

Hardox Tube 500は直径30~133mm、肉厚3~6mmで在庫をご用意しています。これより厚みの薄いもの、その他の直径についてはご要望に応じて承ります。詳しくは、データシートをご覧になるか、お近くの営業窓口までお問い合わせください。